プロフィール

Author:電気屋さん

少し暇めな電気工事屋さんの
日報代わりの日記です。
しかも自営なので困ってますw

プライベートや愚痴など織り交ぜつつ書いていこうと思います。
愚痴ばっかりだったらごめんなさいw

sponsored Link

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

sponsored Link

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DATE: CATEGORY:電気工事日記
電気配線工事をきれいにするために、モールを使うこともありますね。
これなどは身近な電気工事のDIYだと思います。
見栄えの問題もありますが、配線を保護するための配線カバーとしての役割もあります。

モールはああ見えて、けっこういろんな種類があったりしますw
電気屋さんは配線の種類や場所に応じて使い分けていたりするんです。
一般的な角っぽいFケーブルを通すためによく使われるモールもあれば、
床にLANケーブルなどを這わせるために、丸みを帯びたモールもありますし、
もっと太いちょっとごっつめのモールも配線によっては使います。

モールの太さは1.6mmの2芯のFケーブル1本分の太さが1号モール。
それより細いのが0号、太くなるにつれ2号、3号…となっています。

モールの加工にはモールカッターという工具を使っています。
これは斜め45度にも切れるスグレモノです♪
(「}とか(」)とか、直角にモール同士を付き合わせることができるので、
継ぎ手を使わなくてもきれいに角の配線ができるんですね。
まぁ継ぎ手のカバーを使った方がきれいだし、やりやすいんですけどw

モールは部屋の色に合わせて、部屋の角を回すのがコツです。
色は例えば未来だったら7種類とか出ています。
継ぎ手もびっくりするくらい種類が豊富だったりするので、
ご自分でモール配線をなさる時は、メーカーさんくらいは覗いた方がいいかもしれません。
完成した後に気付いたらもったいないです。

その他の電気工事とDIYに関する記事はこちらです。
電気工事とDIY 一覧


copyright © 電気工事日記 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。